大阪府森林組合は、大阪府内の森林を守り育てるため、設立された協同組合です。880万人が暮らす大都市「大阪」には、約56,000haを超える森林が存在し、都市住民のみなさんの安全・安心な暮らしにさまざまな役割を果たしています。 大阪府森林組合では、府内の森林を守り、育てるだけでなく、森林にかかわる事業を展開し、さまざまなサービスを提供することで都市に住む方にも、森林を身近な存在として感じてもらいたいと考えています。

トピックス

私達はバイオマス燃料を応援しています。 府内産の薪開発による伐採材や間伐材を破砕し圧縮加工してペレットを生産し、バイオマス燃料としてリサイクル活用しています。
薪の活用
> ペレットストーブで活用
> 浴湯燃料としての活用
府内産木材の活用 点火式森林組合では府内の森林から生産された木材を有効に活用するため、様々な用途に向けた製材・加工を行っています。
木造住宅へはもちろんのこと、保育所や幼稚園をはじめとする公共施設への木材利用を積極的にはたらきかけています。

樹木の伐採や剪定でお困りではありませんか?

高槻森林観光センター身の周りで「家の庭に植えた木が大きくなり過ぎてなんとかしたい。」とか「お隣に葉っぱが落ちるので、枝を剪定したい。」というお考えをお持ちの方が、たくさんおられるのではないでしょうか?
一度、大阪府森林組合にご相談ください。ご期待に応じた提案をさせていただきます。
> 特殊伐採について

高槻森林観光センター(直営)

高槻森林観光センター大阪の都心部からもアクセスが容易な高槻森林観光センターを直営しています。
木々に囲まれ、澄み切った空気の中で 体の中からリフレッシュすることのできる施設です。里山の恵みをふんだんに盛り込んだバーベキューや落ち着いた雰囲気での鍋料理など、バラエティに富んだお食事と自然の中の静かな宿泊・浴湯施設をご用意してお待ちしております。
> 高槻森林観光センター



Get Adobe Reader当サイトでは、一部の情報にPDF形式ファイルを用いています。表示に際して無料ソフトのアクロバットリーダーの導入が必要になります。