■事業の紹介

大阪府森林組合では、植林や間伐、枝打ちといった森林造成事業や木材の素材生産事業、シイタケや薪・炭といった林産物販売という従来の林業はもちろんのこと、環境林業 都市型林業を目標に掲げ、森林リサイクル事業や森林土木事業、大阪府内産木材の販売・加工事業と建築事業、緑化事業という新しい事業を展開し、さまざまな分野へ挑戦しています。

森林整備事業

森林土木事業大阪府内には27,000haを超える、スギ・ヒノキ林を中心とした育成森林が存在します。

これらの育成林を適切に管理するための施業を行うとともに、施業により生産される木材を搬出し、大阪府内産木材として活用するために、原木市場を通じて流通させています。

大阪府内産木材の入手方法などは、組合の紹介ページに記載される、お近くの大阪府森林組合の事務所もしくは「ウッドベースかわちながの」までご連絡ください。

販売・加工事業

販売・加工事業大阪府森林組合では、府内唯一の原木市場の運営を通じて、広く大阪府内産木材を使っていただける様々な取り組みを行っています。

また原木の流通だけでなく、板材や柱材など住宅用建材の製材加工を行う「ウッドベースかわちながの」を運営しています。

「産直木材」をモットーに運営しており、一般の方にも製材品の販売を行っております。

ぜひお問い合わせください。

特殊伐採・樹木の剪定など

販売・加工事業身の周りで「家の庭に植えた木が大きくなり過ぎてなんとかしたい。」とか「お隣に葉っぱが落ちるので、枝を剪定したい。」というお考えをお持ちの方が、たくさんおられるのではないでしょうか?

大阪府森林組合では森林で培った高度な伐採技術と植物の生態に配慮した剪定技術などを持ち合わせており、その技術は街中の樹木の管理にも大きな力を発揮します。

また「作業をしたいが、いくらかかるか不安。」という方もおられます。

森林組合では、まず現地を確認のうえ作業見積をお示しして、ご納得をいただいてから作業を行いますので、安心してお任せいただけます。

指定管理事業

指定管理事業大阪府森林組合では、林野を保全する技術を活かし、森林によって得られる恩恵を活用した公的機関の事業に対して指定管理者として取り組んでいます。

◎ 河内長野市立林業総合センター・木根館:きんこんかん (別サイトが開きます。)

◎ 大阪府民の森(一般財団法人 大阪府みどり公社との共同事業体)http://osaka-midori.jp/mori/

建築事業

建築事業大阪府森林組合では、「木」に関する知識と経験をもとに「木」の性質をふまえ、適材適所に使い分けながら無駄なくシンプルに家づくりを続けています。

丁寧に育てた木を大切に使っていただけるよう、さらに豊かな住宅づくりを目指していきます。

詳しくは以下のバナーからどうぞ。外部のサイトとなります。

外部リンク